みなさんこんにちは。しもべのコタローです。
クリスマスイブですね!「サンタクロース・サンバ」の合奏、楽しんでますか?

見事グランプリを受賞したみゅーさん、おめでとうございます!
今回、オリジナルフレスコボールラケットをプレゼントさせていただくのですが・・・
「フレスコボール」ってそもそもナニ!?という方が多そうなので、少し説明を。

フレスコボール(Frescoball)
フレスコボールは、木やカーボン製のラケットを使用するブラジル発祥のビーチスポーツです。
ペアでボールを打ち合い、ラリーが続いた回数や技、ファッションなどを他のペアと競います。
そう、ボールを打ち合う相手は敵ではないという、珍しいスポーツなんです。
息を合わせるという意味では、バンブラの大合奏とも共通点がありますね♪
ブラジルのビーチでは老若男女問わず楽しんでいる人がたくさんいるそう!半世紀近くもの歴史あるメジャースポーツというのもなんだか納得です。

そして、こちらがフレスコボールのラケット。

frescoball

ボールを打ち合う音が何ともいえず、ラリーが続くとポコポコとリズムを刻んでいるようにも聞こえます。そして、競技中は好きな音楽をかけながらプレーするというのも特長の一つ。さすがサンバの国発祥のスポーツ!

ラケットのサイズなどの規定もないため、たくさんの種類・デザインを楽しめます☆自分でカスタマイズしたり、卓球のような丸い形のラケットを愛用している選手もいるんだとか。
この自由度の高さ、まさにラテンですね♪

ジワジワと世界中で競技人口を増やし、なんと2015年3月には初のワールドカップがメキシコで開催されるそう。もちろん日本からも代表選手が参戦します!
とってもキレイなビーチリゾートでのプレーは気持ちよさそうですよね☆

フレスコボールに興味がわいた方は、日本フレスコボール協会公式HPhttp://www.frescoball.org/)で詳細をチェック!
定期的に体験会なども開催されているので、参加してみるのも楽しそうですね♪

と、ここまでフレスコボール三昧な記事でしたが・・・
ラケットがどんな風に変身したかは、お楽しみに!!